子育て

子育て
学びスタジオブログ
子どものウソは、本当に"嘘"でない新着!!

子どものウソは、本当の"嘘"でない
子どもは、注意できるスパンが短く、現実と虚構の区別がつかず、ウソとは知らずに、何気なくウソを言います。
そのウソが本当の嘘に転化するのは、大人の基準から発する「嘘をついたな」という言葉や態度です。
子どもをウソを認め、愛情を注ぐと、嘘をつかない、正直な子どもに育ちます。

続きを読む
子育て
学びスタジオブログ
受験と好きなことのバランス

こんにちは、学びスタジオ®︎代表の奧川えつひろです。ご訪問いただき、ありがとうございます。 今回は、受験について書きます。 ❤︎親の願い 親の願いは、子どもに「好きなこと・やりたいことを見つけて、自分らしい人生を歩んでほ […]

続きを読む
子育て
学びスタジオブログ
畑で子どもに自給力を⑥〜自然界とのバランスを保ちながら農園づくり

畑で子どもに自給力を⑥〜自然界とのバランスを保ちながら農園づくり
自然のサイクルの中で、土の栄養は、枯れた植物などが分解されて作られます。
ひまわりやレンゲ、クローバーなどの緑肥作物を育てることで、自然のバランスを整えることができます。
無肥料、無農薬で、安全、安心、栄養豊かな野菜を育てることができます。

続きを読む
子育て
学びスタジオブログ
"恥の文化"は、正しいことをするという"大きな人間"を育て、"他尊心"を育む

"恥の文化"は、正しいことをするという"大きな人間"を育て、"他尊心"を育む
信頼関係がなければ、恥をかかされると自尊心が傷つきます。
信頼関係があれば、恥をかいても、それが正しいと思えたら、自省し、行動を正すことができます。
日本の"子育て"と"恥の文化"は、自分で考えて行動を正すことができる”大きな人間”を育て、他人を尊重する"他尊心"を育てます。

続きを読む
子育て
学びスタジオブログ
子どもの”ウソ"を"正直”に

子どもの”ウソ”を”正直”に
ウソは、ウソを呼び、他人を欺き、自分をも欺くことになります。
親はウソを放置してはいけません。
小さいウソが大きなウソに変わります。
子どもがウソを告白した時は、子どもがつく"ウソ"に焦点をあてず、"ウソ"を告白した"に焦点をあて、評価してあげましょう。
そうしていけば、"ウソ"が"正直"に変わっていきます。

続きを読む
子育て
学びスタジオブログ
言葉の発達はマザリーズの質量

言葉の発達はマザリーズの質量
親が子どもに、抑揚をつけて、母音を強調し、話すトーンを高く、ゆっくりと、大げさな顔の表情もつけて、相手の反応を待つように間をとりながら、同じ言葉をくりかえすように話すと子どもの言葉が豊かに発達します。

続きを読む
子育て
学びスタジオブログ
"素直"になると学力が上がる

"素直"になると学力は上がる
"へそ曲がり"は損をします。
家族が円満にコミュニケーションすること、親が要領に流されず一貫性を持って行動すること、几帳面な生活に心がけること、勉強においては丁寧に文章を読むこと、これらが、子どもの"素直さ"を育てます。

続きを読む
子育て
学びスタジオブログ
優しくされて、優しくなる。それが真の思いやり

優しくされて、優しくなる。それが真の思いやり
自分の気持ち"喜怒哀楽"をしっかり考えられることが、相手の気持ちを理解する第一歩です。
優しくされて、優しくなることができます。
それが真の思いやりになります。
だから、一緒に丁寧に教えてもらって学んだ知識は、思いやりのある知識になります。

続きを読む
子育て
学びスタジオブログ
畑で子どもに自給力を⑤〜命の大切さ

畑で子どもに自給力を④〜命の大切さ
自然とは、自ら然らしむことです。
自然が育む命の営みにより添い、
応じ、従い、任せて野菜を育てる自然農は、命を大切にする心と命を育てる知恵を与えてくれます。

続きを読む
子育て
学びスタジオブログ
"鍛える"より"認める"方が健全にメンタルが強くなる

"鍛える"より"認める"方がメンタルが強くする
子どものためと無理矢理"鍛え"たり
チャレンジしようとすることを「まだ無理だ」とブレーキをかけたり
「ほら、できなかったでしょう」と"否定"したりせず、チャレンジしたことを"認め"てあげましょう。
そして、失敗もチャンスと捉える強いメンタルを育てていきましょう。

続きを読む