才能が芽を出し、花を咲かせる家庭

学びスタジオブログ

こんにちは、学びスタジオ東大阪瓢箪山教室の奧川えつひろです。
ご訪問いただきありがとうございます。

現在は多様な価値観の時代で、
ひとりひとりの子どもがそれぞれの能力や才能を発揮することが期待される時代といわれています。

昔は、“人と同じことがよい”とされていましたが、
今は、“個性が尊重される時代”へと大きく変化しています。

しかし、
時代が変わり、求める人物像が変わろうとも、
人の成長や才能を伸ばすに必要なものは変わらないと思います。

今回は、才能を伸ばす家庭について書きます。

子どもの才能は見えません。
どのように開花させるかを植物に例えでお話しします。

♥見かけは同じような種

植物にはさまざまな種があります。
見かけは同じように見える種でも、
違う色の花が咲いたり、
花が咲く時期が異なります。

♥発芽する3つの条件

種が発芽するには、3つの条件があります。
❶“水”
❷“酸素(空気)”
❸“適度な温度”

♥芽が成長するためには

さらに、芽が成長するためには
❹“光”
が必要です。

“光”がなくても、光発芽種子以外の種は発芽しますが、
発芽した後は、
“光”がないと、もやしのようにヒョロヒョロの植物になります。

“光”が当たることで光合成が始まり、
ぐんぐん伸びていきます。

そして、
もともと種の中にあったDNAという設計図に従い、
りっぱな花を咲かせていきます。

♥子どもの中にある才能の種

子どもの才能(種)は皆違います。
似ているようでいて異なっています。
兄弟姉妹でも異なっています。

♥才能が“発芽”する3つの条件

❶食べ物(植物の“水”)

食べ物から得られる栄養が、
才能の“発芽”にエネルギーを与えます。

❷家庭内の安定した雰囲気(植物の“空気”)

家庭内が不和で、
けんかばかりしていて、
安定感や安心感のある雰囲気を感じられないなら、
家庭の安定を求めるため、
才能の“発芽”どころではなくなります。
家庭内の安定した雰囲気が、
才能の“発芽”をのびのびさせます。

❸愛情(植物の“温度”)

親からそそがれる愛情、

優しく撫ぜる、

自分だけに注がれた愛情の暖かさが、
才能の“発芽”を優しいものにします。

♥才能が“発芽”したら

それは子どもが夢中になっている状態、
没頭している状態にあるときに、
まさにこの“発芽”した状態です。

♥“芽”は勉強の分野でなくてもいい

この夢中になる“芽”は、

勉強の分野の才能とは限りません。

しかし、
その才能が成長していく過程において、
必ず勉強の分野の栄養を必要とします。

だから、
発芽した“芽”を大切に育ててあげましょう。

♥“発芽”したら才能には“光”が必要

発芽し双葉になり、
その後“光”の力によって“光合成を行い、
枝葉をぐんぐん伸び、
やがて、自分らしい“花”を咲かせていきます。

では、
才能を伸ばすために必要な“光”とは何でしょうか。

1つ目の光は、
♥"言葉"

親の"言葉"が、子どもを"才能"を伸ばします。

❶承認の言葉
すごいね! さすがだね! いいね!

❷感心の言葉
なるほど! 知らなかった!

❸感謝の言葉
うれしい! 助かった! ありがとう!

❹安心の言葉
大丈夫!

これらの言葉で、子どもは自己肯定感を味わいます。

2つ目の光は、
♥"知識"

才能をさらに拡げる“光”は、"知識"です。

親の話や本や勉強から学び、

知識を吸収することで、
才能がどんどん拡がっていきます。

♥才能の分化

言葉という“光”を浴びたその才能は、
光合成を始め、
双葉から枝が出て、

知識という"光"を吸収して、
さらに多くの葉が出てきます。

“才能の分化”が始まります。

例えば、
お魚に好奇心を持った子どもが、
その後、
生物全体に興味を持ったり、
世界中の魚への関心から地理に興味を持ったり、
魚関係の本を読みあさることから国語力に発展していったり……

そして、りっぱな“花”を咲かせていきます。

♥才能は目立たないが、最初にその才能に“光”を当てることが大切

才能は、“当たり前にできてしまう”から、
目立たず、気づきにくいものです。

一方で、
できないことは、目立ち、気づきやすいので、
まず、短所を是正しようとします。

"短所を是正する"ことから始めると、
その”当たり前にできている“才能が伸びることができず、
ヒョロヒョロにやせてしまい、才能の芽が摘まれてしまいかもしれません。

だから、
この発芽した“当たり前にできている”才能を伸ばすことを
一番に考えてあげないといけません。

すると、才能の枝葉がドンドンと伸びていき、
短所までもカバーするようになります。

❤︎まとめ。才能が芽を出し、花を咲かせる家庭

栄養のある食事・安定した雰囲気・暖かい愛情のある家庭で、

才能が発芽し、

親の承認・感心・感謝・安心の言葉で、

才能が成長し、

親の話・本・勉強から学んだ知識から、

才能が分化する。

そして、立派な花が咲きます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。